女性のキレイは「引き締まった体」にある!

ダイエットしたい、痩せたい、体重を減らしたい…

年齢を問わずに、女性の変わらぬ願いですよね。

でも、ただ痩せるだけではきれいな体は手に入りません。体重を落とすだけなら、極端な話、食べる量を思い切り減らせばいいだけです。

でも、それで痩せたとしても、肌や髪、そして体そのものにハリがなく、見た目的には「ガリガリ」「痩せているけど、なんだか不健康そう」といったような印象になってしまいます。

せっかくツラい思いをしてハードな食事制限をして、その結果体重は落ちたけど「みすぼらしい、全然キレイじゃない」という結果になってしまったら、努力も水の泡です。

もちろん、健康面から見ても、決していいものではありませんよね。

女性のキレイは、単純に痩せればいいというものではありません。

とにかく体重さえ落せればいいという考えでダイエットに取り組むべきではないですね。

脂肪がたっぷりとついてぶよぶよした体は克服しなくてはいけませんが、脂肪と一緒に筋肉まで落としてしまうとみすぼらしい体つきになってしまいます。

適度に筋肉がついて、引き締まった体。

そして、メリハリのある体。

これが女性のキレイの理想です。

「でも、筋トレをしたら筋肉もりもりになっちゃうんじゃない?」「逆に筋肉つきすぎて体が太くなったらイヤなんだけど…」などと心配する人もいるようですが、そんなに簡単に筋肉もりもりになったりしませんので、安心して筋トレに励んでもらって大丈夫です。

筋肉もりもりのボディビルだーやアスリートというのは、1日何時間ものハードなトレーニングを何年も行って、それで初めてあの体(筋肉)がつくわけです。

なので、ふつうの女性の力で、ふつうに週に何回か筋トレをするくらいでは、筋肉が目立つようになることはまずありません。

ただ、それでもしっかり筋肉は鍛えられるので、体の内側から「ハリ」を出すことができるのです。

また、単純に痩せている体ではなく、引き締まった体が手に入るというわけです。

さらに、筋肉がしっかりついていると、基礎代謝がアップするので脂肪を燃焼しやすく太りにくい体を手に入れることができます。

見た目もよくなるし、さらに太りにくくなるなんて、一石二鳥ですね!

引き締まった体にはメリットがたくさんあるというわけです。

とは言っても、筋トレなんてできないよ…という人もいるかもしれません。

確かに、筋トレというのはとても地味な作業なので、「これから毎日腹筋を30回しよう!」なんて決心したとしても、ほんの数日で飽きてやめてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。

そんな人におすすめなのは、パーソナルトレーナーがつくジムに通ってみること。

まず、ジムの方がマシンで鍛えるので、ピンポイントで効率よく鍛えられるというメリットがあります。またパーソナルトレーナーがつくことで、自分の体を客観的に見てもらえて、最適なメニューを組んでもらうことができます。モチベーション的にも、誰かのサポートがあった方が続けやすいですしね。

数か月~1年くらい通ってある程度筋肉がついてきて、筋トレのやり方も身に付けば、もっと安いふつうのジムに通って自分でマシントレーニングに切り替えればOK。

一番効率のいい方法でしょう。

ただ、「パーソナルトレーニングなんて高くて無理」とか「ジムが近くにない」という人は、自分でやるしかないですよね。

でも、自宅で一人でやる筋トレは長続きしない。

となると、ふだんの生活の中でできるだけ体を動かすようにするというのが一番現実的かもしれません。

わざわざ筋トレしなくても、ふだんから歩くようにするとか、背筋をしっかり伸ばして生活するとか、腹筋に力を入れることを意識するとか、意外とこうしたことでも続けることで体型に影響を与えたりします。特に姿勢を正して生活することは、見た目の引き締めには効果あります。

今話題の、口コミで人気のレディース加圧シャツを着用するのも効率アップにはいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です